医師転職ランキング!失敗しない医師転職サイト

医師転職比較ランキングTOPイメージ

 

医師転職サイトの効率的な活用方法
医師転職サイトの保有する医療機関の医師求人情報は各社独自データのため異なります。また、担当コンサルタントのスキルや相性もありますので、下記の医師転職サイトTOP3を4社とも登録して比較するのが効率的です。
選択肢=転職先データを増やし、内容を比較検討して、ご要望に一番マッチした条件・内容の職場をお選びください。(キャンセル可。完全無料)

 

おすすめ医師転職サイト
医師転職ドットコム

【医師転職ドットコム】医師転職サイト,医師求人サイト,ランキング,医師転職

医師転職ドットコムn

病院経営のコンサルティングも行っているメディウェルが運営。
メディウェルはアインファーマシーズ(東証一部上場)のグループ
■業界最大級の求人数 39,480件以上
■非公開求人情報(高年収&役職付き求人)10,000件以上
■転職された医師の満足度94.7% 転職後のフォローもOK
■平均年収アップ率は146.6%を実現。
これまでのご自身のキャリア・スキルを生かし、年収アップをお考えの医師の方に最適です!
運営会社:株式会社メディウェル
対応地域:全国

▼医師転職ドットコム▼

ボタン

 

 

マイナビDOCTOR

【マイナビDOCTOR】医師転職サイト,医師求人サイト,ランキング,医師転職

マイナビドクター画像01

 

圧倒的な企業・医療機関へのパイプを持つマイナビグループ
マイナビグループの医師転職専門サイト。
首都圏・関西・東海地区の医師転職に強い。
■産業医などの企業のメディカルドクター求人も豊富。
■常勤、非常勤、スポット(アルバイト)にも全て対応。
運営会社:株式会社マイナビ
対応地域:全国

▼マイナビDoctor▼

ボタン

 

 

リクルートドクターズキャリア

【リクルートドクターズキャリア】医師転職サイト,医師求人サイト,ランキング,医師転職

リクルートドクターズキャリアHP

転職や求人募集のプロ集団、リクルートの医師専門の転職支援サービス。(リクルートHDが100%出資)
■求人情報は常時10,000件以上!非公開情報も多数保有。
■日本全国に対応。
■専門のキャリアアドバイザーが医師の転職を丁寧にサポート。
■医師専門の転職支援として30年の歴史と実績とそのノウハウによる転職サポートが評価されている人気の医師転職サイトです。
運営会社:株式会社リクルートメディカルキャリア
対応地域:全国

▼リクルートドクターズキャリア▼

ボタン

 

 

エムスリーキャリア

【エムスリーキャリア】医師転職サイト,医師求人サイト,ランキング,医師転職

エムスリーキャリアtop

■医師会員約25万人のm3グループの医師専門転職サービス。
■好条件の医師高額求人が多い。
■転職希望医師の登録実績6年連続No.1!
(m3.comCAREERでの医師登録数2018年8月現在)
■好条件の医師専用の非公開求人を多数保有。
■医師転職プロの専任コンサルタントがしっかりサポート。
■医師のライフステージ・ライフスタイルに応じた提案。
運営会社:エムスリーキャリア株式会社
対応地域:全国
(※研修医の登録は不可)

 

▼m3.comCAREER▼

ボタン

 

 

 

厚生労働大臣から許可を得た事業者です。安心して無料でご利用いただけます。


おすすめ医師賠償責任保険 民間医局

人気の医師賠償責任保険 民間医局

★民間医局の医師賠償責任保険の加入者は5年間で約3倍に!
「新しくアルバイトを始めるから」、「研修が始まるから」、「勤務先が変わるから」 など、医師賠償責任保険に加入する目的は様々。
仕事で忙しいけれど、より保険料が安く、補償内容が充実した保険に入りたい。いつでも簡単にサイトから申し込みができ、アルバイト勤務先も含めて複数施設が補償対象となり、しかも大幅団体割引適用の、民間医局の保険が選ばれています。

 

★民間医局の医師賠償責任保険の特徴
(1)保険料は団体割引 20%OFF
59,390円→47,710円
※今年度より、「嘱託医等の医師活動賠償責任補償」がセットされております。上記の保険料は、医師賠償責任保険(団体割引適用)と嘱託医等の医師活動責任補償の合計保険料です。

 

(2)アルバイト先の事故も補償

 

(3)1事故2億円までの安心補償(免責金額設定なし)
取扱代理店/株式会社メディカル・プリンシプル社 
引受保険会社/三井住友海上火災保険株式会社

 

民間医局の医師賠償責任保険バナー

>>WEBで申込OK!医師賠償責任保険

 

大学病院のデータ特集

大学病院特集イメージ

 

大学病院の各種データ(年間売上、手術件数、外来患者数、入院患者数、病床数、診療科目数、研修医マッチング 等)をまとめたのでご覧ください。

 

>>大学病院のデータ特集