大学病院の年間売上金額|医師求人転職サイト比較ランキング

2004年(平成16年)に国立大学が独立行政法人化されました。各大学の経営はどう推移しているのでしょうか。このコーナーでは医療関係のデータを当サイト編集部の独自の調査でデータをできるだけわかりやすくまとめてみました。

 

大学病院イメージ

 

国内に医系病院を設置する大学数が79分院を含む病院数が132あります。ここでは、主な国立大学病院、私立大学病院に分けて、年間の売上金額(医療収入)、診療科目数病床総数、手術件数、外来患者数、入院患者数など各データを比較チェックしていきたいと思います。まずは、年間売上金額についてまとめました。
※省庁大学校の防衛医科大学校(防衛省)を1校加えて大学数を80とする場合もあるようです。

 

 

主要国立大学病院の年間売上金額

下記は主な国立大学病院の売上データです。(2011年3月)
売上金額の高い順にソートしてまとめました。
トップは東京大学医学部附属病院で、年間約406億円の売上でした。
国立大学病院売上比較グラフ

 

国立大学病院売上比較表
 参考データ:各大学HPデータ、厚生労働省データ (グラフ・表は当サイト編集部で作成)

 

■東京大学医学部附属病院の収入の割合
平成24年度収入予算
東京大学医学部附属病院の収入:約412億4600万円
東京大学収入(予算総額)約2356億1900万円の17.5%でした。

 

>>★医師転職サイトはこちら(医局⇒転職)

 

主要私立大学病院の年間売上金額

続いて、私立大学病院の売上データ(2011年3月)をチェックしてみましょう。
私立の大学病院のトップは、慶應義塾大学病院で、約482億円の売上げで、国立の東京大学医学部附属病院を約76億円も上回っていました。
私立大学病院売上比較グラフ

 

私立大学病院売上表
参考データ:各大学HPデータ、厚生労働省データ (グラフ・表は当サイト編集部で作成)

大学病院医師

 

医系大学病院を有する大学

  • 国立大学病院数:42(全大学数 86)
  • 公立大学病院数: 8(全大学数 77)
  • 私立大学病院数:29(全大学数 596)
  • 出所:文部科学省データ(平成21年5月)

※省庁大学校の防衛医科大学校を1校加えて合計80とする場合もあるようです。

 

大学病院のデータ特集

大学病院特集イメージ

 

大学病院の各種データ(年間売上、手術件数、外来患者数、入院患者数、病床数、診療科目数、研修医マッチング 等)をまとめたのでご覧ください。

 

>>大学病院のデータ特集

 

 

 

 

 

 

■関連記事ページ

 

>>医師の転職(常勤)はこちら

 

>>医師のアルバイト(定期非常勤)はこちら

 

>>医師アルバイト(スポット・単発)はこちら

 

>>勤務医の転科と開業医の転科

 

>>医系技官の給与・年収・仕事